ソフトバンクから乗り換え 格安SIM ソフトバンク回線

 

 

ソフトバンクから乗り換えはどこがおすすめ?

 

現在ソフトバンク契約者で、大手の高額料金にうんざりしてる人はそんな疑問を抱くかもしれませんね。

 

今回の記事では、ソフトバンクから格安SIMへ乗り換えようと思っている方のために、

 

ソフトバンクから乗り換えても電波の範囲や通信エリアが変わらない格安スマホ会社を紹介していきます。。


ソフトバンクから乗り換えるならおすすめの格安SIMはどこ?

 

現在、、格安SIMを提供している格安スマホ会社はいくつかありますが、

 

ソフトバンクから乗り換えるなら、やはりソフトバンク回線を利用している格安SIMが電波エリアや通信範囲が変わらなくて使いやすいかもしれません。

 

ソフトバンク回線???

 

格安SIMの携帯回線ってどうなってるの?

 

って思った方のために、少しだけ格安スマホ会社の安い通信の仕組みについて説明していきましょう↓↓
(知ってる方は読み飛ばしてください。。)

 

 

 

格安スマホ会社の通信回線の仕組みをちょこっと…

 

ワイモバイル、UQモバイル、楽天モバイル…

 

最近、いろんな携帯会社の名前を聞くようになりましたよね。

 

でも、こういった格安スマホ会社と言われる携帯会社は、実は自分たちの携帯回線を使っているわけではないんです。(ワイモバイルなどは一部使っています。)

 

じゃあ、どうやって携帯会社を運営してるの??

 

って疑問が湧くと思いますが、

 

その答えは、「大手携帯会社から通信設備を“借りて”運営してる

 

っていうことなんです。

 

大手携帯会社っていうのは、あなたもご存じ、ソフトバンクやドコモ、auのことですね。

 

格安スマホ会社は、通信設備を借りているから、設備の維持費やらなんやらが節約できて、契約者に安い料金で提供できる…

 

これが、格安スマホ会社の安さの秘密です。。

 

 

で、それぞれの格安スマホ会社は、大手キャリア(大手携帯会社のこと)の回線を全部使っている携帯会社もあれば、選んで一部の大手キャリアの回線を提供しているところもあるってわけです。
(ちなみに、大手キャリア全部の回線を提供してるからって、契約者が選んで使えるのは、そのどれか1つです。)

 

 

ソフトバンク回線を使った格安SIMは?

 

じゃあ、ここからは「ソフトバンクから乗り換え」を検討してる方の参考までに、“ソフトバンク回線”を使っている格安SIM会社を紹介していきましょう。

 

つまり、ソフトバンクの電波を使っているってことですね。

 

では紹介していきます↓↓

 

ワイモバイル(Yモバイル)

 

はい、まずはワイモバイル(Yモバイル)。

 

これは、ソフトバンク契約者ならあなたも耳にしたことがあると思います。

 

それもそのはずです。

 

だって、ワイモバイル(Yモバイル)は、ソフトバンク運営ですからね。

 

…そうです。ソフトバンクが提供している格安SIMってことです。

 

なので、通信速度などでも格安SIMの中では、かなり優秀なんですね。

 

さらにワイモバイル自体も自社回線を持っているので、届く電波など通信エリアはソフトバンクと一緒と考えてOKです。

 

他の格安SIMより、少しだけ料金が高いのがデメリットと言われていますが、それでも大手キャリアと比較すれば、かなり安いです。。

 

mineo(マイネオ)

 

mineoも格安SIMのなかでは、結構有名かもしれませんね。

 

mineoは、マイネオって読みます。

 

mineoは、ソフトバンク回線はもちろん、他のドコモ、au回線でも契約できるのが魅力的ですね。

 

ユーザー満足度が高いのも特徴です。。

 

 

QTモバイル

 

QTモバイルは、九州電力グループが運営する通信会社のQTnetが提供している携帯サービスです。

 

宣伝には、有名女優なども積極的にモデルとして採用していて、グングン来て切る格安SIMです。

 

 

b-mobile

 

日本通信株式会社運営のb-mobile。

 

990JUSTFITSIMプランなど、ユーザーの使い方に合わせて、お得に携帯を使っていけるサービスえお提供しています。

 

nuroモバイル

 

nuroモバイルは、ソフトバンク回線のほかにドコモ回線のプランを提供しています。

 

Xperia端末を使う場合は、お得なプランも打ち出しているので、ソフトバンクから乗り換えでXperiaを利用しようと思っている場合は、少し覗いてみるのもいいかもしれません。

 

 

リペアSIM(RepairSIM)

 

リペアSIMの特徴は、Iphone端末が壊れてもキャッシュバックされるという修理面に特化した格安SIMです。

 

Iphoneを使っていて、よく画面を割ってしまうなどよくあればおすすめです。

 

スマモバ

 

スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社が提供している格安SIM。

 

料金もなかなか格安でさまざまな人気機種を取り揃えています。

 

また、プラン、オプション料金も契約者によっていろんなサービスを提供しています。

 

 

U-mobile

 

動画配信サービスで有名「U-NEXT」を運営している会社が提供している格安SIM。

 

U-NEXTで使えるポイントを貰えるので、U-NEXTを利用して動画をよく視聴する人にはおすすめです。

 

 

H.I.Sモバイル

 

変なSIMという名前の格安SIMを提供するH.I.Sモバイル。

 

海外で使える格安SIMや格安スマホを提供しています。

 

大手キャリアの最低利用期間2年よりもずっと短い最低利用期間5カ月間というポイントも魅力的でおすすめです。

 

Hitスマホ

 

飛騨高山ケーブルネットワーク株式会社Hit net TVが提供する格安スマホ。

 

飛騨高山周辺へテレビやネット電波を届けている通信会社です。。

 

ANA Phone

 

ANAが提供する「ANA Phone」。

 

そうです。あの飛行機のANA!!。

 

実は、こんな有名な航空会社も格安SIMに参入していたんですね。

 

特徴としては、ANAPhoneを使えば使うほどマイルが貯まっていくという特典。

 

飛行機移動が多い人には、ソフトバンクから乗り換えを検討してみてもいいかもしれません。

 

ロケットモバイル

 

神プラン298円!!

 

…本当に神プランっていう月額プランをロケットモバイルが提供しているんです。

 

会員登録すれば、ポイントが貯まるので、なんと0円でスマホが使えたりします。

 

圧倒的な安さ…ぜひ覗いてみることをおすすめします。。

 

 

LINEモバイル

 

アプリで世界的に有名なLINEが提供する格安SIMがLINEモバイル。

 

LINEモバイルは、ソフトバンクの傘下になっています。

 

ですので、もちろんソフトバンク回線を利用しています。

 

特徴としては、LINEをはじめとしたSNS系のデータ通信量がゼロになるサービスを提供しています。

 

通信面でも格安SIMの中では評判が良いので、よくSNSを利用する人にはおすすめです。

 

ソフトバンク回線の格安SIMランキングベスト3!!

 

もし、ソフトバンクから格安SIMへ乗り換えを考えていて、ソフトバンク回線格安SIMで検討しているなら、以下で紹介する3つがおすすめです。

 

  • ワイモバイル(Yモバイル)
  • mineo(マイネオ)
  • LINEモバイル

 

 

というもの、通信面での口コミ評判がどれも良い感じで、運営している携帯会社も信頼できる会社だからです。

 

また、ソフトバンク回線にこだわらないのであれば、ソフトバンクから乗り換えであればUQモバイルなどもおすすめです。

 

 

もしあなたが、もっとソフトバンクから乗り換える格安SIMについての情報が知りたいのであれば、

 

ソフトバンクから乗り換え.net」というソフトバンク契約者専用の乗り換え情報サイトがありますので、ぜひ覗いてみることをおすすめします(^^)/

 

トップへ戻る